湯浅浩史

湯浅 浩史(ゆあさ ひろし、1940年5月24日[1] - )は、日本植物学者文筆家。前東京農業大学教授。

目次

略歴編集

神戸市生まれ。1963年、兵庫農科大学(現・神戸大学)農学部農林生物学科卒業。1968年、東京農業大学大学院農学研究科博士課程修了、農学博士[2]。1968年、同大学育種学研究所所員、1975年、進化生物学研究所研究員、2000年、東京農業大学短期大学部教授、2005年、東京農業大学農学部バイオセラピー学科教授、2011年、退任。一般財団法人進化生物学研究所理事長・所長、生き物文化誌学会会長[3]。1994年松下幸之助花の万博記念奨励賞受賞。[4]村田源とともにベンケイソウ科のセトウチマンネングサ(Sedum polytrichoides Hemsl. var. setouchiense (Murata & Yuasa) H.Ohba)を記載した[5]

Yuasaは、植物の学名命名者を示す場合に湯浅浩史を示すのに使われる。命名者略記を閲覧する/IPNIAuthor Detailsを検索する。)

著書編集

  • 『さし木・つぎ木の楽しみ方』池田書店 ドウ・ブックス 1977
  • 『びっくり動物105話 ほ乳類』ティビーエス・ブリタニカ 1978
  • 『農薬を使わないミニミニ菜園 健康な野菜づくり』健友館 1980
  • 『花の履歴書』朝日新聞社 1982 のち講談社学術文庫
  • 『農薬を使わないミニミニ菜園 イラスト版』広瀬高一イラスト 健友館 1986
  • 『植物と行事 その由来を推理する』朝日選書 1993 『植物でしたしむ、日本の年中行事』朝日文庫
  • 『マダガスカル異端植物紀行』日経サイエンス社 1995
  • 『草木の本』木原浩写真 光琳社出版 1998
  • 『世界の不思議な植物 動物みたい!』誠文堂新光社 子供の科学ライブラリー 1998
  • 『世界の不思議な植物 わたしがイチバン!』誠文堂新光社 子供の科学ライブラリー 1998
  • 『花おりおり 愛蔵版』矢野勇写真 朝日新聞社 2002
  • 『花おりおり 愛蔵版 その2-3』矢野勇,平野隆久,茂木透写真 朝日新聞社 2003-04
  • 『森の母・バオバブの危機』写真・文 日本放送出版協会 2003
  • 『植物ごよみ』朝日選書 2004
  • 『花おりおり ポストカードブック』矢野勇写真 朝日文庫 2004
  • 『花おりおり 愛蔵版 その5』矢野勇,平野隆久,茂木透,鈴木庸夫,永田芳男写真 朝日新聞社 2006
  • 『世界の不思議な植物 厳しい環境で生きる』誠文堂新光社 子供の科学・サイエンスブックス 2008
  • 『世界の不思議な花と果実 さまざまなしくみと彩り』誠文堂新光社 子供の科学・サイエンスブックス 2009
  • 『植物からの警告』ちくま新書 2012
  • 『世界の葉と根の不思議 環境に適した進化のかたち』誠文堂新光社 子供の科学・サイエンスブックス 2012
  • 『世界の不思議な野菜 これって食べられるの!?驚きの姿のひみつ』誠文堂新光社 子供の科学★サイエンスブックス 2014
  • 『ヒョウタン文化誌 人類とともに一万年』岩波新書、2015

編・監修編集

論文編集

脚注編集

  1. ^ 『現代日本人名録』
  2. ^ DBなどでは確認できない。
  3. ^ 『植物でしたしむ、日本の年中行事』著者紹介
  4. ^ 研究者情報
  5. ^ IPNIの記載植物リスト