メインメニューを開く

準線

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

数学における準線(じゅんせん、: directrix)は何らかの幾何学的対象を生成する過程でその基準として付随するある種の曲線を言う。