メインメニューを開く

溪洛渡ダム(けいらくとダム、Xiluodu Dam 、簡体字: 溪洛渡大坝, 拼音: Xīluòdù Dàbà)とは、中華人民共和国長江上流の金沙江での水力発電プロジェクトにより作られたダムである。

溪洛渡ダム
位置 北緯28度13分2秒
東経103度33分47秒
河川 金沙江
ダム諸元
ダム型式 アーチ
堤高 285.5 m
堤頂長 700 m
総貯水容量 12,670,000 m³
有効貯水容量 6,460,000 m³
利用目的 発電,洪水調節
電気事業者 長江電力
発電所名
(認可出力)
溪洛渡水力発電所
(13.860 MW
着手年/竣工年 2005年/2015年
テンプレートを表示

中国政府は、2005年前半に環境影響調査の不足のため工事を休止したと発表した。しかしその後工事は再開され2008年にコンクリート打設を開始し2013年には貯水を開始した。そして2014年には堤体打設を終え2015年には発電所が追って完成した。溪洛渡ダムの発電量は1万3860 MWであり世界3番目を誇っている。

外部リンク編集