「人名の短縮形」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (整形)
m
'''人名の短縮形'''(じんめいのたんしゅくけい、[[英語]]: {{lang|en|Hypocoristic}})とは、欧米などで伝統的な[[名前|名]]のうち、'''正式名'''とは別に日常的に使用する簡略なもののこと。一般に正式名の綴りや発音を短くした([[音節]]を減らした)ものが多いことから「短縮型」 <small>(短縮形」とも)</small> と呼ばれる。
<!--短縮型は英語に特に顕著なものなので、この記事を国際化するよりも、むしろ英語化する方が筋だと思いますです-->
'''人名の短縮形'''(じんめいのたんしゅくけい、[[英語]]: {{lang|en|Hypocoristic}})とは、欧米の[[名前|名]]のうち、'''正式名'''とは別に日常的に使用する簡略なもののこと。一般に正式名の綴りや発音を短くした([[音節]]を減らした)ものが多いことから「短縮型」 <small>(短縮形」とも)</small> と呼ばれる。
 
英語やフランス語、スペイン語、ドイツ語、ロシア語などの[[ヨーロッパ]]の言語では、ほとんどの伝統的な正式名にはそれぞれの短縮型が決まっており、その多くが本名として使用されることが特徴としてあげられる。
 
== 英語人名の短縮形 ==
== 脚注 ==
{{Main|英語人名の短縮形}}
{{reflist|2}}
英語圏で伝統的に人名として使われている名前、たとえばロバート(Robert)やマイケル(Michael)などには、それぞれボブ(Bob)、ボビー(Bobby)、バート(Bart)や、マイク(Mike)、ミッキー(Micky)、マイキー(Mikey)といった短縮形が決まっており、日常的にはこの短縮形で呼び合うことが多い。
 
==参考文献・外部リンク==
29,258

回編集