「ヘラルド・マトス・ロドリゲス」の版間の差分

編集の要約なし
| Notable_instruments =
}}
'''ヘラルド・マトス・ロドリゲス'''({{lang-es|Gerardo Matos Rodríguez}}, [[1897年]][[3月28日]] - [[1948年]][[4月25日]])は[[ウルグアイ]]の[[作曲家]]、[[ピアニスト]]。ヘラルド・エルナン・マトス・ロドリゲス Gerardo Hernán Matos Rodriguez が本名である。かつ、マトス・ロドリゲス Matos Rodríguez が姓である
 
==人物==
ヘラルド・エルナン・マトス・ロドリゲス Gerardo Hernán Matos Rodriguez が本名である。かつ、マトス・ロドリゲス Matos Rodríguez が姓である。
 
大学生時代に作曲した1917年の[[タンゴ]]、[[ラ・クンパルシータ]](La cumparsita)はタンゴ楽団の解釈を経て演奏されて、タンゴの中でも知名度第一位とされている。他にもタンゴの曲を作曲している。
[[Category:ウルグアイの作曲家]]
[[Category:タンゴの音楽家]]
[[Category:タンゴのピアニスト]]
[[Category:1897年生]]
[[Category:1948年没]]
1,810

回編集