「はえ座」の版間の差分

→‎呼称と方言: ご要望のあった出典の提示
(→‎呼称と方言: 「はい」が東京方言であることを要出典としました。ノート:東京方言参照。)
(→‎呼称と方言: ご要望のあった出典の提示)
 
==呼称と方言==
日本では、かつて和名の正式な表記が'''はい座'''だった。「はい」は[[ハエ]]を意味する[[東京方言]]であり{{要<ref>原恵 『星座の文化史』〈玉川選書147〉玉川大学典|date=2012版部、19827月|title=ノート:東京方言参照}}、165頁。</ref>、この表記は長らく使用されていたが[[1994年]]刊行の『文部省 学術用語集・天文学編』の増訂版より'''はえ座'''に修正され、現在に至る。
 
== 出典 ==