「CBCラジオ」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
*1053 CBCラジオ(です)(2008年9月29日-2010年4月4日)
:CBCのワイド番組のパーソナリティがアナウンスしている。中には番組名と一緒にキャッチフレーズを言うバージョンもある。BGMは[[アルプス一万尺]]に似たもの<!--わかる方、記載願います。-->と[[夏川りみ]]の『未来へ』の一節が利用されているバージョン、そして「[[つボイノリオの聞けば聞くほど]]」のオープニング曲に合わせてつボイがアナウンスするもの、「森合康行のタイムドカン!!」のオープニング曲(タイムボカンの歌)に合わせて森合がアナウンスするものの計4バージョンがある。なお文頭にある「1053」は、「いちれいごーさん」と発音される。
:また、2012年5月<!--少なくとも5月から。もっと前から流れていたなら修正願います。-->からは「1053 CBCラジオ ぴたっ」というアレンジ版も流れている(複数バージョンあり)。
 
*ロココロ CBCラジオ(です)(2010年4月5日-2012年4月1日)
:こちらもCBCのワイド番組のパーソナリティがアナウンスしている(「ごごイチ」のパーソナリティのバージョンは担当曜日の午前中のみの放送)。BGMはカルテット(「ロココロ」名義)の創立60周年テーマソング「ずっと、いっしょに」である。単に「ロココロ CBCラジオです」と言うバージョンと「地域に寄り添うCBCの心、ロココロ」と言うバージョンがある。また、これらとは別に「らーじおのこころ、ロココロ、CBC」と子供の声で歌うバージョンもある。なお、「ロココロ」は創立60周年記念のキャッチフレーズでテレビと共通だが、テレビのように「60th anniversary」が付けられる事はない。
 
*ぴたっ。CBC(ラジオ)~ずっといっしょに。(2012年4月2日-)
:これもCBCの各ワイド番組のパーソナリティーがアナウンスしている。並行して「1053 CBCラジオ ぴたっ」というバージョンもある。(複数バージョンあり)CBCのマスコット・子龍ちゃんのバージョン(ナレーションは[[小高直子]]が担当)もあり、不定期に流される他、小高の出演番組(「つボイノリオの聞けば聞くほど」や「チビッコ作文教室」など)の放送前にもパーソナリティー版と同様の扱いで流されている。また、「土曜ワイド 広瀬隆のラジオでいこう!」ではパーソナリティーの広瀬隆がリーダーを務める「めるへん堂」の曲のインストゥルメンタル版をBGMにアシスタントの[[吉岡直子 (アナウンサー)|吉岡直子]]がナレーションを担当するオリジナルのジングルが使用されている。
 
== 周波数 ==
967

回編集