メインメニューを開く

差分

転記に伴う修正。
{{一部転記|東宝特撮映画の登場兵器|東宝特撮映画の登場兵器|date=2013年1月}}
{{Infobox Film|
| 作品名 = ゲゾラ・ガニメ・カメーバ<br/>決戦!南海の大怪獣
鳴き声は『帰ってきたウルトラマン』に登場する[[帰ってきたウルトラマンの登場怪獣#吸電怪獣 エレドータス|エレドータス]]、『ウルトラマンタロウ』に登場するサメクジラに流用された。
 
=== ヘリオス7号登場メカニック ===
; ヘリオス7号
『[[ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣]]』に登場。:[[国際連合|国連]]宇宙局が打ち上げた[[木星]]探査を目的としたロケット。無人のカプセルを搭載しており、資料を採取して約3年後に地球に帰還する予定であった。
 
:しかし打ち上げから約4カ月後にカプセルは消息を絶ち、謎の宇宙生物によって制御系を乗っ取られ、そのまま地球に帰還してセルジオ島近海に落下。3種類の怪獣を出現させる要因となる。
 
== 登場人物 ==
**造型:[[利光貞三]] 、八木康栄 ※クレジット表記なし
**監修:[[円谷英二]] ※宣材のみクレジット
 
 
* 監督:[[本多猪四郎]]
※映画クレジット順
39,443

回編集