メインメニューを開く

差分

→‎語源: 追加的修正。「誰範囲2」テンプレートの追加。
 
== 語源 ==
日本語の「ロース」は英語のroast(ロースト; 焼く)から転訛した語であり、「ローストに適した肉の部位」を指す言葉という意味である{{誰範囲2|date=2013年2月|英語ではloin(ローイン)がこれに相当するといわれるが}}必ずしも英語loinは「腰肉」を指す言葉のローインとあり、日本語のロース必ずしも一致しない。
 
== 種類 ==
130

回編集