「阿波大宮駅」の版間の差分

m
和間沙三 (会話) による版を Paipanman による版へ巻き戻し
(準急設定時から原則通過駅であったので。)
m (和間沙三 (会話) による版を Paipanman による版へ巻き戻し)
 
== 駅構造 ==
[[プラットホーム#形状と配置|島式ホーム]]2面2線を有する[[地上駅]]。線路の形は、2番のりばが前後とも12番片開き分岐器で[[一線スルー]]のように見えるが、信号が未対応なので、1番のりばを下り本線、2番のりばを上り本線として使用している。このため1番のりばを通過する通過特急列車は制限45km/hで通過することとなる。(2番線は直線側で有るが前後の曲線の為に70Km/h制限を受ける。)地上駅舎で、ホームは無蓋跨線橋で結ばれている。
 
[[無人駅]]である。無人化後、暫くは駅前の商店に[[簡易委託]]されていた。