「ジャン=リュック・メランション」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
 
== 経歴 ==
[[モロッコ]]の[[タンジェ]]<ref name="CV">{{cite web|url=http://www.europe1.fr/Presidentielle-2012/Le-CV-de-Jean-Luc-Melenchon-951161 |title=ジャン=リュック・メランションの履歴書 |publisher=Frédéric Frangeul, Europe 1 |date=2014年02月27日 |accessdate=2014年03月30日}}{{fr icon}}</ref>(詳しくはタンジェ国際管理地域内)に生まれた。父は郵便局員で、スペイン出身の母は学校教師だった。モロッコ北部で育ち、両親の離婚に伴い1962年にフランスへ移住し、[[ジュラ県]][[ロン=ル=ソーニエ]]のルージェ・ド・リール高等学校で学んだ。{{仮リンク|フランシュ=コンテ大学|en|University of Franche-Comté}}では哲学を学び、卒業後は{{仮リンク|CAPES|fr|Certificat d'aptitude au professorat de l'enseignement du second degré}}(フランス文部省の専門の指導資格)に合格して教師となった<ref name="CV" /><ref name="LyCo6" />。
 
1983年から1995年まで、[[エソンヌ県]]、[[マシー]]市元老院委員・市長。1983年から2001年まで、エソンヌ県、マシー市長会委員。1998年から2001年まで、エソンヌ県大評議会副議長。1985年から1992年まで、1998年から2004年までエソンヌ県大評議会議員。1998年に再任。