「小人症」の版間の差分

[[エクアドル]]の[[ピーニャス市]]には、ラロン型低身長症の人が多くいる。
 
== 小人症の著名人 ==
チビ・チビ太郎
'''太字'''は存命
*'''[[朝霧裕]]'''(シンガーソングライター、作家)
*[[アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック]](画家)
*[[エディ・ゲーデル]](野球選手)
*'''[[エマニエル・ルイス]]'''(俳優、歌手。日本では「エマニエル坊や」として知られる。)
*[[エルヴェ・ヴィルシェーズ]](俳優)
*[[オーヴィッツ一家]](小人症ばかりの家族)
*[[グル・モハメッド]](人類史上2番目に背の低い人物。チャンドラ・バハドゥール・ダンギの生存が確認されるまでの人類史上最も背の低い人物であった。)
*[[ゲーリー・コールマン]](俳優、「[[アーノルド坊やは人気者]]」主演)
*'''[[ケニー・ベイカー]]'''(俳優、「[[スター・ウォーズ]]」シリーズの[[R2-D2]]役で知られる。)
*[[ゴッデス・バニー]]([[ドラァグ・クイーン]])
*'''[[ジェイソン・アキュナ]]'''(俳優、テレビ司会者)
*'''[[ジョティー・アムゲ]]'''(2009年に世界一背の低いティーンエイジャーに認定されたインド人女性)
*[[チャールズ・ストラットン]](「[[親指トム]]将軍」の愛称で知られる小人の芸人)
*[[チャンドラ・バハドゥル・ダンギ]](2012年に生存が確認された、[[ギネスブック]]認定の人類史上最も背の低い人物)
*'''[[ディープ・ロイ]]'''(俳優)
*[[ドール・ファミリー]]([[ドイツ]]出身の小人の家族)
*'''[[トニー・コックス (俳優)|トニー・コックス]]'''(俳優)
*'''[[ピーター・ディンクレイジ]]'''(俳優)
*[[ビリー・バーティ]](俳優)
*'''[[:en:Bushwick Bill|ブッシュウィック・ビル]]'''(ヒップホップ歌手)
*'''[[:en:Bridget Powers|ブリジット・パワーズ]]'''(ポルノ女優)
*[[ポーリン・マスターズ]](ギネスブック認定の人類史上最も背の低い女性)
*'''[[ホーンスワグル]]'''(プロレスラー)
*'''[[:en:Martin Klebba|マーティン・クレバ]]'''(俳優)
*[[ミシェル・ペトルチアーニ]](ジャズ・ピアニスト)
*'''[[:en:Meredith Eaton|メレディス・イートン]]'''(女優)
*'''[[リオネル・メッシ]]'''(サッカー選手)'''[[ダニエル・ナバ]]'''([[MLB]]選手)
:メッシ、ナバはどちらもプロアスリートであるが、過去に低身長と診断された。ホルモン投与治療を行ったため最終的には標準的な身長となっている。
*'''[[ワーウィック・デイヴィス]]'''(俳優)
*'''[[ヴァーン・トロイヤー]]'''(俳優)
*'''[[TERU (俳優)]]'''
*'''[[白木みのる]]'''(俳優)
*[[徳川綱吉]](徳川第五代[[将軍]])
:「大樹寺に収められている歴代将軍の位牌は、将軍の身長にあわせて作られている」という説があり、綱吉はその高さが124cmしかないため、小人症であった可能性がある。
*[[徳南晴一郎]](漫画家)
*[[何平平]](2008年時ギネス認定で世界一背の低かった人物。2010年死去。)
*'''[[プリティ太田]]'''(プロレスラー)
*'''[[マメ山田]]'''(マジシャン)
*[[ミニー・ウォーレン]](興行師[[P・T・バーナム]]のもとで活躍した芸人)
*[[山田孝野次郎]](社会運動家)
*'''[[米良美一]]'''(声楽家)
*[[アダム・ライナー]]
:[[オーストリア]]出身。十代後半から二十代前半頃までは非常に小柄だったが、それ以降に急成長を始め、[[小人症]]、[[巨人症]]のどちらにも該当した史上唯一の人間とされている。
*[[ルシア・サラーテ]](ギネスブック認定の人類史上最も体重の軽い人物)
*[[赤松満祐]]
:戦国時代の武将だが、「三尺入道」などとあだ名されるほどの小柄で[[低身長症]]と推定されている。
*'''[[フェリックス・シラ]]'''(俳優、スタントマン)
*[[ゼルダ・ルビンスタイン]](女優)
 
== 脚注 ==
匿名利用者