「モンスターズ・ユニバーシティ」の版間の差分

: 怖がらせ学部の1年生でマイクのルームメイト。カメレオンのように体色を周囲の風景と同化させ、まるで消え去ったかのように見せる能力を持つが、本人はコンプレックスに感じている。気さくで真面目な性格だが、一方で上昇志向が強く、一目置かれる存在になるためには努力を惜しまない。
: 前作では怖がらせ屋として登場。社長・ウォーターヌースに唆され、サリーを出し抜こうと悪事を働いた結果、サリーとマイクによってモンスター界を追放された。『[[ディズニー・ヴィランズ]]』でもある。本作の時点ではまだ悪役の面影はないが、ある時点でロアー・オメガ・ロアーの一員となりマイクと距離を置き、彼らと過ごしているうち、一緒になって、かつてのルームメイトであったマイク達に嫌がらせをするなど現在の意地の悪い性格になり、後に怖がらせ大会で隣のシミュレータールームでサリーの脅かしの衝撃により、自分のルームが揺れて怖がらせることに失敗。それをきっかけに、彼をライバル視する布石となる出来事が描かれている。
=== ウーズマ・カッパ(OK) ===
; ドン・カールトン
: 勤勉真面目な「'''社会人学生'''」。元々[[セールスマン]]だったが、経済的に苦しくなりスキル取得のためMUに入学する。[[コンピュータ科学]]部。手が吸盤なので壁や天井に張り付くことができる。ウーズマ・カッパの部長。
: 一つの体で合体している双子の一つ目モンスター兄弟。性格は正反対で、口喧嘩が絶えないが後にチームワークの大切さをしり、協力し合うようになった。テリは[[ダンス]]学部で、テリーは[[英語]]学部。
 
=== ロアー・オメガ・ロアー(RΩR) ===
; ジョニー・ワーシントン
: 大きな角の芽えたモンスター。全権を握る王のようにメンバーを統括する。小さな体のマイクのことを馬鹿にする。サリーに愛想良く接していたが、成績が芳しくなくなった様子から態度が変わり、サリーが試験不合格になってからは、てのひらを返したように、冷たく接するようになる。もちろんロアー・オメガ・ロアーに来ることも拒絶した。パーティーに来たウーズマ・カッパの面々によりユニバーシティの新聞広告、Tシャツにまでプリントした屈辱的な一面を晒される嫌がらせをするも、最終的には大会で打ち負かされる。サリーを見直してチームに再歓迎するが断られ、トロフィーを手渡される。卒業後は全員モンスターズ・インクとは別の会社の怖がらせ屋になった。
:[[毬藻]]のような緑色の体に三つ目が生えたモンスター。
;チップ・ゴフ
:団子鼻と[[バイソン]]のような角を持つ屈強なモンスター。恐らくロアー・オメガ・ローの中で一番影が薄い
 
=== パイソン・ニュー・カッパ(PNK) ===
: スタイルの良い三つ目のモンスター。全員顔がそっくりで六つ子のよう。威嚇時には三つ目が真っ赤に光り、キャリーは口からは火を吐く。
: ロアー・オメガ・ロアーと共闘したのかパーティを開くことをウーズマ・カッパたちに伝えてた。
; テイラー・ホルブルック
: 紫色の肌とピンク色の髪。
=== ジョーズ・シータ・カイ(JΘX) ===
; ロイ・“ビッグレッド”・オグロウラハン
: 真っ赤な丸い巨体と大きな口、アンテナのように生えた二つ目を持つモンスター。
: 豆のような形をしたオレンジ色の体から大きなコウモリ羽が生えたモンスター。JOXで唯一飛行スキルを持つ。
 
=== スルグマ・スルグマ・カッパ(ΣΣK) ===
; カーラ・デルガード
: ピンク色の肌にタコのような触手が特徴のモンスター。
; デビー・ガブラー
: 頭部が水色の毛で覆われ、てっぺんからアンテナのような一つ目が生えたモンスター。
=== エータ・ヒス・ヒス(HSS) ===
; ロージー・レヴィン
: 岩石のような巨体に、尖ったメガネとピアスが付いた太い角が特徴のモンスター。蛇のような舌とうなり声で相手を威嚇する。
; ナンシー・キム
: クモのような足から長い首と一つ目が生えた灰色のモンスター。
=== グリーク・カウンシル(GRΣΣK COUNCIL) ===
;クレア・ウィーラー
:グリーク・カウンシル(自治会)の会長を務める、灰色の肌にヒレのような髪をした三つ目の女性モンスター。副会長のブロック(後述)とコンビを組み、MUのスポーツ行事「怖がらせ大会」の運営と司会を担う。普段はテンションが低く投げやりだが大会では見事な司会ぶりを発揮。
; パイソン・ニュー・カッパ(PΝΚ/Python Nu Kappa)
: 通称ピンク(PNK)。チアガール風の衣装をまとった女子学生のサークル。普段はとてもキュートなイメージだが、怖がらせ大会になると恐ろしく豹変する。6つ子のようにそっくりな容貌をしている。
; ジョーズ・シータ・カイ(JΘΧ/Jaws(JΘX/Jaws Theta Chi)
: 通称ジョックス(JOX)。筋力と体力が自慢の大柄な男子学生が集うサークル。知性には乏しく、ライバルを打ち負かすためには手段を選ばない姑息な面も。前作にも登場するジョージ・サンダーソンが所属している。
; スルグマ・スルグマ・カッパ(ΣΣΚ/Slugma Slugma Kappa)
匿名利用者