「ノート:エホバの証人」の版間の差分

#その説明の為に『異端見分けハンドブック』はわかりやすく解説されている「信頼できる情報源に該当する出典」
ということです。ご理解いただければ幸いです。--[[利用者:Solidrock0327|Solidrock0327]]([[利用者‐会話:Solidrock0327|会話]]) 2017年5月22日 (月) 15:14 (UTC)
 
 
:同じ指摘の繰り返しになりますが
 
:A:同氏はエホバの証人に関する分野の権威にはなりません。 また同氏は何かの分野の教授でもなく彼の特別な主張(悪霊がどうのこうの)はキリスト教のコンセンサスを得ているとも思われません。
 
:B:異端見分けハンドブックは学術的テキストでもない、自費出版であり、一般人向けに出された宗教書に過ぎません。 従って信頼できる情報源にはなりません。 
 
:C:3大異端の記述は差別的な表現であり、槍玉に上がっている三つの宗教団体が既存のキリスト教にとって特別に邪魔な異端というだけで、三つの異端を特別視すること自体はキリスト教の教義でもなく、また一般社会的にはエホバの証人自体が三大異端の一つなわけではありませんから、三大異端に関して、書かれるべき場所があるならばせいぜい尾形守のページか、範囲を広げてもキリスト教のページに記述しておくべきです。
 
付け加えるなら、分かりやすい解説というだけでは出典として好ましいという理由にはなりません。問題箇所は除去、または移動が適切でしょう。--[[利用者:Gyulfox|Gyulfox]]([[利用者‐会話:Gyulfox|会話]]) 2017年5月28日 (日) 21:34 (UTC)
5,543

回編集