「ビリー・クリスタル」の版間の差分

m
Yqm (会話) による版を Los688 による版へ巻き戻し
m (Yqm (会話) による版を Los688 による版へ巻き戻し)
 
==プロフィール==
[[ニューヨーク州]][[ロングアイランド]]で[[ロシア]]系、[[ウクライナ]]系の[[ユダヤ人]]の血を引く両親の元に生まれた<ref name=nyt2005>{{Citecite news | url = http://www.nytimes.com/2005/02/27/nyregion/thecity/27LONG.html?pagewanted=all | title= 700 Memories of Childhood in Long Beach | work = [[The New York Times]] | first= Marcelle S. | last= Fischler | date= 2005-02-February 27, 2005| accessdate= November 5, 2012-11-05}}</ref>。父親は[[音楽]]プロデューサーで、叔父も音楽関係者というショービジネスに縁が深い家柄である。
 
[[野球]]選手を目指し[[奨学金]]を得て[[ハンティントン大学]]へ進学するが<ref name=nyt2005 />、その後[[ニューヨーク大学]]へ転校し演劇を学び<ref>{{Citecite web | url=http://movies.yahoo.com/movie/contributor/1800015850/bio | title=Billy Crystal Biography | work=Yahoo! Movies | accessdate =2008-01-January 16, 2008}}</ref>コメディアンの道へと進む。[[ニューヨーク・ヤンキース]]ファンである。2008年3月13日、ニューヨーク・ヤンキースと1日だけ契約し長年の夢が現実のものとなる(後述)。
 
当初はスタンダップ・コメディアンとして活躍し、その後人気番組である『[[サタデー・ナイト・ライブ]]』へ出演し全国的な人気を博す。これまで6回[[エミー賞]]を受賞している。
|rowspan="2"|1980|| [[アニマリンピックス]]<br />''Animalympics'' || || 声の出演
|-
| 原爆投下機/B-29エノラ・ゲイ一九四五・八・六・ヒロシマ<br />''Enola Gay: The Men, the Mission, the Atomic Bomb'' || ジェイク || テレビ映画
|-
|1984|| [[スパイナル・タップ]]<br />''This Is Spinal Tap'' || モーティ ||
 
== ヤンキースとの関わり ==
2008年3月13日、ヤンキースと1日だけマイナー契約を結び、メジャーの春季キャンプに招待された。翌日の60回目の誕生日にちなんだ背番号60のユニフォームを着用し、[[ピッツバーグ・パイレーツ]]との練習試合に「1番[[指名打者|DH]]」で出場。パイレーツの先発[[ポール・マホーム]]と対戦したが[[三振]]に打ち取られ、[[ジョニー・デイモン]]と交代した。試合後「信じられない。人生で最高の出来事だった」と語った<ref>{{Citecite news|url=http://www.cinematoday.jp/page/N0013183|title=ビリー・クリスタル、大好きなヤンキースに参加!|publisher=シネマトゥデイ|date=2008-03-年3月24|accessdate=2012-12-13}}</ref><ref>[http://newyork.yankees.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20080313&content_id=2423946&vkey=spt2008news&fext=.jsp&c_id=nyy Yankees News]</ref>。
 
== 脚注 ==
{{Reflistreflist}}
 
== 外部リンク ==
 
{{DEFAULTSORT:くりすたる ひり}}
[[Category:アメリカ合衆国の優]]
[[Category:アメリカ合衆国のコメディアン]]
[[Category:サタデー・ナイト・ライブ]]