「コスドルフの戦い」の版間の差分

編集の要約なし
(書名の修正)
編集の要約なし
 
|result=プロイセンの勝利
|combatant1={{flagicon|Prussia|1750}} [[プロイセン王国]]
|combatant2={{flagicon|HRR}} [[ハプスブルク君主国]]
|commander1={{flagicon|Prussia|1750}} {{仮リンク|エルンスト・ハインリヒ・フォン・チェットリッツ|de|Ernst Heinrich von Czettritz}}{{POW}}
|commander2={{flagicon|HRR}} [[フィリップ・レヴァン・フォン・ベック]]
|casualties2=捕虜70<br />死傷者数不明
}}
'''コスドルフの戦い'''(コスドルフのたたかい、{{lang-de|Gefecht bei Koßdorf}})は[[七年戦争]]中の[[1760年]][[2月20日]]、[[ザクセン選帝侯領]]の{{仮リンク|コスドルフ|de|Koßdorf}}において[[プロイセン王国|プロイセン]]軍と[[ハプスブルク君主国|オーストリア]]軍の間で生起した戦闘。
 
== 経過 ==
 
== その後 ==
プロイセン軍は辛勝したが、指揮官のチェットリッツが捕虜にされ、彼の荷物からプロイセン王[[フリードリヒ2世 (プロイセン王)|フリードリヒ2世]]の秘密命令が書かれた[[プロイセン国王の将軍への軍事教令]]という本が見つかり、翌年にオーストリアで出版された。
 
== 参考文献 ==
[[Category:七年戦争の戦闘]]
[[Category:1760年の戦闘]]
[[Category:オーハプトリアブルク帝国の戦闘]]
[[Category:プロイセンの戦闘]]
[[Category:ザクセン選帝侯領]]
匿名利用者