「チャック・グラスリー」の版間の差分

編集の要約なし
 
|国旗 = USA
|職名 = [[アメリカ合衆国]]<br/>[[File:President Pro Tempore US Senate Seal.svg|20px]] [[アメリカ合衆国上院仮議長|上院仮議長]]
|内閣 =
|選挙区 =
|当選回数 =
|就任日 = [[2019年]][[1月3日]]
|退任日 = 現職[[2021年]][[1月20日]]
|元首職 = [[アメリカ合衆国大統領|大統領]]
|元首 = [[ドナルド・トランプ]]
<!-- ↓省略可↓ -->
|国旗2 = USA
|当選回数2 = 7回
|就任日2 = [[1981年]][[1月3日]]
|退任日2 = 現職
|元首職2 =
|元首2 =
}}
 
'''チャールズ・アーネスト・グラスリー'''({{Lang-en|'''Charles Ernest Grassley'''}}, [[1933年]][[9月17日]] - )は[[アメリカ]]の[[政治家]]。[[20191981年]]から[[アイオワ州]]選出の[[アメリカ合衆国上院仮議長|上院]]を務めている。[[19812019年]]から[[アイオワ州2021年]]選出のまでは[[アメリカ合衆国上院仮議長|上院]]を務めている
 
[[共和党 (アメリカ)|共和党]]の一員であるグラスリーは、[[アイオワ州議会|アイオワ州下院]]で8期(1959年~1975年)、[[アメリカ合衆国下院|連邦下院]]で3期(1975年~1981年)務めた。[[2019年]][[1月3日]]に[[オリン・ハッチ]]の上院任期が終了すると、グラスリーは上院の共和党議員の中で最も年長者となった。第116回米国議会で上院仮議長に選出され、[[アメリカ合衆国副大統領|副大統領]]、[[アメリカ合衆国下院議長|下院議長]]に次ぐ大統領継承順位第3位となった。民主党が多数党となったことを受け2021年1月20日で退任
 
2020年11月、[[旭日大綬章]]受章<ref>『官報』号外第230号、令和2年11月4日</ref>。