「相棒の登場人物」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
: 峯秋とは旧知の間柄。風間楓子転落事件の際には「容疑者」の一人である峯秋の要請を受け、監察官室に調査を進めるよう圧力をかけた事もある(S.16-最終話)。
: 夫から義父の殺害を告白され事件の隠蔽工作に着手、峯秋の要請を受け捜査を始めた右京や亘と対峙した。義父を行方不明扱いにすることで一度は警察の介入を阻むことに成功するものの、右京の作戦により遺体の存在を暴かれ、死体遺棄容疑で逮捕された(S.17-1,2)。
; {{Anchor|鶴田翁助}}(つるた おうすけ)
: 演 - [[相島一之]](S.18-最終話 / S.19-19)19,最終話)<ref group="注">相島はS.5-18、S.15-9にも別役で出演している。</ref>
: 内閣官房長官。
; {{Anchor|柾庸子}}(まさき ようこ)
: 演 - [[遠山景織子]](S.18-最終話 / S.19-19)19,最終話)<ref group="注">遠山はS.6-4にも'''藤沢美紀'''役で出演している。</ref>
: 内閣情報調査室カウンターインテリジェンスセンター職員。
; {{Anchor|栗橋東一郎}}(くりはし とういちろう)
: 演 - [[陰山泰]](S.18-最終話 / S.19-19)
: 内閣情報官。
 
=== 警察関係者 ===
291

回編集