「第21回衆議院議員総選挙」の版間の差分

m
(→‎選挙制度: 戦前の被選挙権は30歳)
*[[金沢正雄 (内務官僚)|金沢正雄]](群馬1区)
*[[宇賀四郎]](千葉2区)
*[[岡崎憲]](神奈川1区)
*[[飯田助夫]](神奈川1区)
*[[野方次郎]](神奈川1区)
*[[小串清一]]{{efn|神奈川1区から立候補したが、後に辞退した。}}(神奈川2区)
*[[堀内良平]](山梨全県区)
*[[松井郡治]](新潟1区)
*[[熊谷五右衛門]]{{efn|福井全県区から立候補したが、後に辞退した。}}(福井全県区)
*[[丸山弁三郎]](長野1区)
*[[田中邦治]](長野1区)
*[[百瀬渡]](長野4区)
*[[宮本雄一郎]](静岡1区)
*[[山崎釼二]](静岡2区)
*[[塚本三]]{{efn|愛知1区から立候補したが、後に辞退した。}}(愛知1区)
*[[津原武]](京都3区)
*[[板野友造]]{{efn|大阪1区から立候補したが、後に辞退した。}}(大阪1区)
*[[南鼎三]](大阪6区)
*[[野田文一郎]]{{efn|兵庫1区から立候補したが、後に辞退した。}}(兵庫1区)
*[[国光五郎]](山口2区)
*[[大本貞太郎]](愛媛1区)
*[[松田喜三郎]](愛媛1区)
*[[小野寅吉]](愛媛2区)
*[[村上紋四郎]](愛媛3区)
*[[亀井貫一郎]](福岡2区)
|
*[[野田俊作]](福岡3区)
*[[増永元也]](福岡3区)