メインメニューを開く

田辺洋子

日本の英文学者

田辺 洋子(たなべ ようこ、1955年 - )は、日本英文学者。

広島県生まれ[1]。1977年広島大学文学部英文科卒、1982年同大学院博士課程後期課程単位取得満期退学。1999年「ディケンズ後期4作品研究 「視点」から脱「視点」へーBleak House,A Tale of Two Cities,Great Expectations,Our Mutual Friendを中心として」で広島大学文学博士。1982年広島経済大学講師、1987年助教授、1997年教授[2]。ディケンズを専門とし、その全作品の新訳を試みている。

著書編集

  • 『ディケンズ後期四作品研究 「視点」から脱「視点」へ : Bleak house,A tale of two cities,Great expectations,Our mutual friendを中心として』こびあん書房 1999

翻訳編集

  • チャールズ・ディケンズ『互いの友』こびあん書房 1996
  • ディケンズ『ドンビー父子』こびあん書房 2000
  • ディケンズ『ニコラス・ニクルビー』こびあん書房 2001
  • ディケンズ『ピクウィック・ペーパーズ 新訳』あぽろん社 2002
  • ディケンズ『バーナビ・ラッジ 新訳』あぽろん社 2003
  • ディケンズ『リトル・ドリット 新訳』あぽろん社 2004
  • ディケンズ『マーティン・チャズルウィット 新訳』あぽろん社 2005
  • ディケンズ『デイヴィッド・コパフィールド 新訳』あぽろん社 2006
  • ディケンズ『荒涼館 新訳』あぽろん社 2007
  • ディケンズ『骨董屋 新訳』あぽろん社 2008
  • ディケンズ『ボズの素描集』あぽろん社 2008
  • ディケンズ『オリヴァー・トゥイスト 新訳』あぽろん社 2009
  • ディケンズ『ハード・タイムズ 新訳』あぽろん社 2009
  • ディケンズ『二都物語 新訳』あぽろん社 2010
  • ディケンズ『エドウィン・ドゥルードの謎』溪水社 2010
  • ディケンズ『大いなる遺産 新訳』溪水社 2011
  • ディケンズ『クリスマス・ストーリーズ』渓水社 2011
  • ディケンズ『クリスマス・ブックス』溪水社 2012
  • ディケンズ『逍遥の旅人』溪水社 2013
  • ディケンズ『翻刻掌篇集, ホリデー・ロマンス他』溪水社 2014
  • ディケンズ『ハンフリー親方の時計 御伽英国史』溪水社 2015

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ 『大いなる遺産』訳者紹介
  2. ^ 外部リンク参照