メインメニューを開く

男達のメロディー

男達のメロディー』(おとこたちのメロディー)は、1979年4月に発売されたSHOGUNシングル

男達のメロディー
SHOGUNシングル
初出アルバム『SHOGUN
B面 サタデー・サイクロン
リリース
規格 EP
ジャンル J-POP
レーベル CBSソニー
作詞・作曲 作詞:喜多條忠 作曲:ケーシー・ランキン
SHOGUN シングル 年表
男達のメロディー
(1979年)
走れ!オールドマン
(1979年)
テンプレートを表示

目次

概要編集

SHOGUNのデビュー曲。テレビドラマ俺たちは天使だ!』の主題歌として使用され、50万枚を超えるヒット曲となった。

ギター&ボーカルの芳野藤丸は、ケーシー・ランキンが作ったカントリー調のこの曲が大嫌いで、レコーディングの時に出だしの「走り、出したら」を、ふてくされながら歌った。しかし、予想外の大ヒットとなり、途端に大好きになったと語っている[1]

ザ!鉄腕!DASH!!』のコーナー「ソーラーカー 一筆書きで日本一周」にも使用されている。同コーナーでは、TOKIOによるカバー版が使用されることもある。

テレビ東京で放送されたテレビドラマ『俺たちは天使だ! NO ANGEL NO LUCK』のエンディングテーマ曲としても使用され、ししとうがこの曲をカバーした。

収録曲編集

  1. 男達のメロディー
  2. サタデー・サイクロン

曲名の表記編集

2曲とも、アルバムSHOGUN』には英字表記の「Otokotachi No Melody」「Saturday Cyclone」のタイトルで収録されている。ベスト・アルバムではどちらの表記が使われるのか統一されておらず、商品によって異なっている。なお、2006年発売のアルバム『Keep On Playing』では日本語詞によるリメイクと同時に新たに英語詞によるレコーディングが行われ、英語バージョンが「Otokotachi No Melody」、日本語バージョンが「男達のメロディー」のタイトルで収録されている。

カバー編集

脚注編集