メインメニューを開く

畔柳 芥舟(くろやなぎ かいしゅう、1871年7月4日明治4年5月17日) - 1923年大正12年)2月12日)は、日本の英語学者、第一高等学校教授。

山形県生まれ、本名・都太郎(くにたろう)。東京帝国大学英文科卒。1898年第一高等学校教授。戯号は牛涎子(ぎゅうせんし)。

著書編集

  • 明治通俗和英節用集 宝文館 1904.1
  • 文談花談 / 畔柳都太郎(芥舟) 春陽堂 1907.7
  • 況後録 畔柳都太郎 1913
  • 公式応用英文解釈法 鍾美堂書店 1915
  • 英語上達法百話 実業之日本社 1917
  • 向陵より社会へ 芥舟畔柳都太郎 実業之日本社 1918
  • 世界に求むる詩観 博文館 1921.7

共編著編集

翻訳編集