メインメニューを開く

留萌市立高等学校

日本の北海道の高等学校

留萌市立高等学校(るもいしりつこうとうがっこう)は、かつて北海道留萌市千鳥町一丁目にあった普通科の公立高等学校

留萌市立高等学校
過去の名称 (旧制)留萌町立中学校
国公私立の別 公立学校
設置者 留萌市
設立年月日 1942年
閉校年月日 1956年
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
所在地 077-0024
北海道留萌市千鳥町一丁目
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

留萌地方の進学率を向上させるために道立高校の間口増を陳情していたが受け入れられず、町が設立。昭和20年代には男子体操で道内に敵なしとなる。

しかし市内西内陸部の大和田炭鉱、中央北部の豊平炭鉱の廃鉱に伴い失業者対策、商店街の保護のため財政支出が硬直したこと、道立留萌高等学校の定員増、道立沼田高等学校の定員増に伴う留萌炭鉱地区からの通学生の減少、鬼鹿高等学校に本郷分校ができたことによる天塩炭鉱方面からの通学生の減少などの理由により、1956年昭和31年)に廃校になった。

沿革編集

関連項目編集