メインメニューを開く

白幡 カヨ(しらはた カヨ)は、日本フィギュアスケート選手(アイスダンス)。パートナーは田中衆史。1992年全日本フィギュアスケート選手権優勝。

経歴編集

高校時代はシングル競技でインターハイ、国体に出場し、その後アイスダンスに転向した。 田中衆史とカップルを組み1988年全日本選手権滝野薫/滝野賢治組、東野章子/松村達朗組に次いで3位に入る。

その後、1989年1990年と全日本選手権で3年連続で3位に入った。1991年、初出場となったNHK杯で10位、全日本選手権では初優勝を果たす[1]1993年世界選手権に初出場し、25位。

主な戦績編集

大会/年 1988-89 1989-90 1990-91 1991-92 1992-93
全日本選手権 3 3 3 1
NHK杯 10

脚注編集