メインメニューを開く

県北都市間路線代替バス(けんほくとしかんろせんだいたいバス)は、埼玉県北西部で運行されている路線バス深谷市寄居町を結ぶ路線と、本庄市美里町・寄居町の3市町を結ぶ路線との2路線が運行されている。一般には「県北都市間路線バス」などと案内される[1][2]

目次

概要編集

武蔵観光によって運行されているが、赤字であり、経由市町村である深谷市・本庄市・美里町・寄居町で構成される「県北都市間路線バス維持対策協議会」が同社に対して費用を補助している[3][4]。もとは旧東武バスによって運行されていた路線であり、東武バスが利用者の減少により路線を廃止したため、自治体が費用を負担して廃止代替バスとして運行されることとなった。

本庄駅南口・寄居車庫線が2015年5月1日より途中本庄早稲田駅を経由するように経路変更される[5][6]、バリアフリーに配慮した車両に置き換える[7] など、利便性向上に向けた取り組みが行われている。

歴史編集

  • 1996年10月1日 - 県北都市間路線代替バスとしての運行を開始。深谷市・本庄市・寄居町・美里町に加え、当時の花園町の5市町による維持対策協議会が武蔵観光との協定書に基づき年間600万円を補助[8]
  • 2006年1月1日 - 深谷市・花園町が他2町とともに合併し、深谷市となる。
  • 2015年5月1日 - 本庄駅南口・寄居車庫線の経路が変更され、本庄早稲田駅を経由するようになる[5][6]

路線編集

以下の2路線が運行されている[2][6][9]。本村 - 寄居車庫間は同一の経路である。桜沢停留所は同じ名前ながら、少し距離が離れている。

深谷駅・寄居車庫線
深谷駅(北口) - 日赤病院(深谷日赤病院) - 寄居城北高校前 - 桜沢 - 本村 - 玉淀駅入口 - 寄居駅入口 - 寄居車庫
本庄駅南口・寄居車庫線
本庄駅南口 - 本庄早稲田駅北口 - 埼玉よりい病院前 - 桜沢 - 本村 - 玉淀駅入口 - 寄居駅入口 - 寄居車庫

脚注編集

  1. ^ 県北都市間路線バス 深谷駅・寄居車庫線 時刻表 (pdf)”. 寄居町. 2016年6月21日閲覧。
  2. ^ a b 寄居町公共交通マップ (pdf)”. 寄居町. 2016年6月21日閲覧。
  3. ^ 平成20年度 事務事業評価表 (pdf)”. 美里町. 2016年6月20日閲覧。
  4. ^ 事務事業評価表 (pdf)”. 深谷市. 2016年6月21日閲覧。
  5. ^ a b 県北都市間バス路線(本庄駅南口・寄居車庫線)の変更について”. 寄居町. 2016年6月21日閲覧。
  6. ^ a b c 本庄寄居バス時刻表・運賃表”. 美里町. 2016年6月21日閲覧。
  7. ^ [1]
  8. ^ 本庄市. “各種事務事業の取扱い(交通関係事業)について (pdf)”. 総務省合併デジタルアーカイブ. 2016年6月21日閲覧。
  9. ^ 町へのアクセス・時刻表”. 寄居町. 2016年6月21日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集