メインメニューを開く

石島 紀之(いしじま のりゆき、1941年 - )は、中国近代史学者、フェリス女学院大学名誉教授。

東京生まれ。東京大学文学部東洋史学科卒、同大学院修士課程修了。茨城大学人文学部講師、助教授、教授、フェリス女学院大学国際交流学部教授、2012年定年、名誉教授[1]

目次

著書編集

  • 『入試世界史問題の正解法』三省堂 1980
  • 『中国抗日戦争史』青木書店 1984
  • 『入試新世界史問題の正解法』三省堂 1986
  • 『雲南と近代中国 "周辺"の視点から』青木書店 シリーズ中国にとっての20世紀 2004
  • 『中国民衆にとっての日中戦争 飢え、社会改革、ナショナリズム』研文出版 2014

共編著編集

翻訳
  • 王秀鑫,郭徳宏『中華民族抗日戦争史 1931~1945』監訳 『抗日戦争史』翻訳刊行会訳 八朔社 2012

論文編集

脚注編集

  1. ^ 『中国民衆にとっての日中戦争』著者紹介

外部リンク編集