メインメニューを開く

福建師範大学(ふっけんしはんだいがく)は、中国福建省の大学。1907年創設の総合大学で、中華人民共和国教育部と福建省政府が協同で経営する重点大学である[1]。略称は福師大。教育科学、社会科学、人文科学、自然科学、技術科学、管理科学の各分野を一カ所に兼ね備えている。

福建師範大学
福建师范大学
福建师范大学旗山校区.jpg
モットー 知明行篤、立誠致広
種別 国立
設立年 1907年
職員数
1,700人(2017年)
学生総数 約27000人(2017年)
所在地 中華人民共和国の旗 中国
福建省福州市倉山区上三路8号(倉山キャンパス)
福建省福州市大学城科技路1号(旗山キャンパス)
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

学内には24の学院があり、学部83学科、修士授与資格37項目、博士授与資格19項目、オーバードクター流動拠点(研究・研修・養成所)19カ所が含まれている[1]。その他の大学内機関は研究センターと病院。倉山・旗山の2キャンパスで構成されていた。2017年9月まで、学生数は約30000名、学部生は23,513名、院生は7,420名[1]

沿革編集

 
 
 
 
福建優級師範学堂
(1907年2月)
 
華南女子大学予科班
(1908年)
 
 
 
 
 
福建法政専門学校
(1910年)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福建師範学校高等師範科
(1912年)
 
福建華南女子大学
(1911年)
 
 
 
 
 
私立福建大学
(1910年)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福建高等師範学校
(1913年)
 
 
 
 
 
 
福建協和大学
(1915年9月)
 
福建法政専門学校
(1927年)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福建研究所
(1939年)
 
福建省中学理科師資培訓班
(1939年)
 
華南女子文理学院
(1933年)
 
私立福建協和学院
(1929年2月)
 
私立福建学院
(1929年)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福建研究院
(1940年11月)
 
省立中等学校師資養成所
(1940年)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
国立海疆学校
(師範専科)
(1945年-1950年)
 
福建省立専科学校
(1941年6月)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福建省立師範学院
(1950年9月-1952年8月)
 
 
 
 
 
 
福建協和大学
(1942年4月)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福建研究院
(一部の研究所)
(1951年)
 
 
 
 
 
福州大学
(1951年8月)
 
 
 
 
 
福建学院
(一部の学科)
(1951年9月)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福建師範学院
(1953年9月)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福建師範大学
(1972年5月)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

組織構成編集

学院編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 師大簡介”. 福建師範大学公式サイト (2017年9月). 2017年11月30日閲覧。

外部リンク編集