福本茉莉

日本のオルガニスト

福本 茉莉(ふくもと まり、*1987 - )は、日本オルガニスト、ドイツのフランツ・リスト ヴァイマール音楽大学講師

福本茉莉
学歴 東京藝術大学大学院
ハンブルク音楽演劇大学
ジャンル クラシック
職業 オルガニスト
担当楽器 パイプオルガンチェンバロ
公式サイト http://fukumotomari.com/

人物編集

青山学院初等部青山学院中等部・高等部卒業後、東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻進学[1]

初等部でパイプオルガンに出会い、中等部でオルガン部に入部した[1]

東京藝術大学にてオルガンを学び、同大学院修了後、2011年よりハンブルク音楽演劇大学に在籍。

オルガンを浅井寛子、廣野嗣雄、椎名雄一郎、ヴォルフガング・ツェラーの各氏に師事[2]

受賞歴編集

  • 東京藝術大学よりアカンサス音楽賞、同声会賞、大学院アカンサス音楽賞を授与される。[3]
  • 2012年:武蔵野市国際オルガンコンクール優勝 [4]
  • 2013年:Otto Stöterau財団ロータリー奨学金コンクール優勝[3]
  • 2013年:ニュルンベルク国際オルガン週間、オルガンコンクール優勝[4]
  • 2014年:ダニエル・ヘルツ国際オルガンコンクール優勝[4]
  • 2014年:アガティ・トロンチ国際オルガンコンクール優勝[4]
  • 2017年:ノイブランデンブルク・コンサート教会オルガンコンクール優勝[5]
  • 2017年:スウェ―リンク国際オルガンコンクール第二位[5]
  • 2018年:Slovakik Radio Symphony Orchestra Prize[6]

録音編集

  • 福本茉莉 オルガン・リサイタル(2014年4月16日) - デビュー盤(ナクソス
  • 「ジュエルズ・オブ・アヴェ・マリア」田村麻子(ソプラノ)(2015年7月26日) - オルガン伴奏(ナクソス・ジャパン[7]

脚注編集

  1. ^ a b 第20週 日曜日 世界で活躍する女性 福本茉莉|めぐめぐ@日本の女性の人生を記事にして書いています。|note” (日本語). note(ノート). 2021年10月21日閲覧。
  2. ^ サントリーホール オルガン プロムナードコンサート”. サントリーホール. 2016年9月29日閲覧。
  3. ^ a b Japanese long version”. fukumotomari.com. 2016年10月3日閲覧。
  4. ^ a b c d 【満員御礼】福本茉莉リサイタル~パイプオルガン演奏会~”. 浜松商工会議所. 2016年10月3日閲覧。
  5. ^ a b Japanese long version | Mari Fukumoto” (日本語). fukumotomari.com. 2018年8月20日閲覧。
  6. ^ Prize | Mari Fukumoto” (日本語). fukumotomari.com. 2018年8月20日閲覧。
  7. ^ アーティスト:福本茉莉”. ナクソス・ミュージックライブラリー. 2016年10月3日閲覧。

外部リンク編集