メインメニューを開く

秋山 昌満(あきやま まさみつ)は、戦国時代武将甲斐武田氏家臣

 
秋山昌満
時代 戦国時代
生誕 不明
死没 不明
別名 官途:宮内丞[1]
主君 甲斐武田氏
氏族 秋山氏

経歴・人物編集

甲斐巨摩郡甘利(現:山梨県韮崎市)領主[1]

武田信虎に仕え様々な文書の発給を担当したことが確認できる[1]。孫もまた武田勝頼の時代に家臣として仕えている[1]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 柴辻俊六編『武田信虎のすべて』、新人物往来社(2007)