メインメニューを開く

秦 新二(はた しんじ、1948年 - )は、日本の英米文学翻訳家シーボルト研究者。

広島県生まれ。東京外国語大学卒業。オランダ国立ライデン民族学博物館特別研究員。財団シーボルト・カウンシル理事。

シーボルト事件を扱ったノンフィクション『文政十一年のスパイ合戦』にて、第46回(1993年)日本推理作家協会賞評論その他の部門を受賞。

目次

著書編集

単著編集

編著編集

  • 『ジョージ・ルーカスの大博物館』ジョージ・ルーカス公認 文藝春秋 1993年
  • アンナ・メアリ・ロバートソン・モーゼス著『グランマ・モーゼスの贈りもの』文藝春秋 1995年

翻訳編集