メインメニューを開く

立川 志の彦(たてかわ しのひこ、1983年5月28日 - )は、東京都練馬区出身の落語家。本名は高村 悠吾(たかむら ゆうご)。

立川 志の彦たてかわ しのひこ
立川 志の彦
丸に左三蓋松は、立川流の定紋である。
本名 高村 悠吾(たかむら ゆうご)
生年月日 (1983-05-28) 1983年5月28日(36歳)
出身地 日本の旗 日本東京都練馬区
師匠 立川志の輔
活動期間 2007年(平成19年) - 現在
所属 落語立川流
公式サイト 立川志の彦.com

来歴編集

日本大学文理学部体育学科を卒業後、ライフガードの職を経て、新宿明治安田生命ホールにて師匠となる立川志の輔の落語に出会い、衝撃を受ける。志の輔の公演先の名古屋まで自宅のある練馬からヒッチハイクで向かい、入門を志願した。2007年10月、立川志の輔門下に入門する。

2014年4月、二ツ目に昇進[1]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 立川志の彦公式サイト”. 2014年9月28日閲覧。

外部リンク編集