メインメニューを開く

章丘区(しょうきゅう-く)は中華人民共和国山東省済南市に位置する市轄区

中華人民共和国 山東省 章丘区
百脈泉公園・梅花泉
百脈泉公園・梅花泉
簡体字 章丘
繁体字 章丘
拼音 Zhāngqīu
カタカナ転写 ヂャンチウ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
山東
副省級市 済南市
行政級別 市轄区
建置 556年
改制 2016年
面積
総面積 1,855 km²
人口
総人口(2004) 98.93 万人
人口密度 14.61 人/km²
市区人口() 2004 万人
経済
電話番号 0531
郵便番号 250200
行政区画代碼 370181
公式ウェブサイト http://www.zhangqiu.gov.cn/

目次

地理編集

山東省中西部、泰山の東北、黄河南岸に位置する。代の詩人李清照の故郷でもある。

歴史編集

古代は黄河文明が栄えた。1930年に同市の龍山鎮から黒陶が発掘され、これが青銅器文化の直前、新石器文化末期の遺跡であることがわかり、遺跡名にちなみ龍山文化と名づけられた。

556年、高唐県が女郎山(章丘山)に移され、596年開皇16年)に章丘県と改称された。1945年章暦県となる。1992年3月1日、章丘市が成立され、2016年9月26日に市轄区に改編され現在に至る。

特産品編集

  • 章丘ネギ(zh)、明水香稲(zh)、龍山粟、黄家烤肉、秀水林檎、曹范薄皮クルミなど

行政区画編集

15街道、3鎮を管轄する。

  • 街道:明水街道、双山街道、埠村街道、棗園街道、竜山街道、聖井街道、白雲湖街道、文祖街道、高官寨街道、官荘街道、寧家埠街道、繍恵街道、相公荘街道、普集街道、曹范街道
  • 鎮:垜荘鎮、刁鎮、黄河鎮

名勝旧跡編集

交通編集