メインメニューを開く

竹内 由布子(たけうち ゆうこ、1973年 - )は、TBSテレビ所属のジャーナリスト

フェリス女学院中学校・高等学校一橋大学卒業後、1997年TBS入社。報道局→制作局制作四部(旧・TBSライブ、現・情報制作局情報センター情報一部)→報道局所属。入社後、報道局社会部の司法担当を経て、『JNNニュースの森』でリポーターなどを務める[注釈 1]

制作局制作四部に移った2004年10月から、長岡杏子(平日昼の『(特)情報とってもインサイト』へ移動)の後任として『ブロードキャスター』に出演。番組終了までの4年間、リポートやニュースコーナーを担当した。なお同番組担当中、2007年5月19日放送分にて出産を控えていることを公表して産休に入り、わずか約5ヶ月後の同年10月6日放送分より同番組にスピード復帰を果たしている。

『ブロードキャスター』終了後は報道局に戻り、番組デスクを務めている。

同期には、アナウンサーの安住紳一郎伊藤隆太小倉弘子やドラマプロデューサーの石丸彰彦などがいる。

注釈編集

  1. ^ この時期、同姓同名のフリーアナウンサー(元テレビ静岡アナウンサー)が同じくニュースの森の専属リポーターを務めており、同姓同名の出演者が2人という珍しい状況でもあった。