第115次IOC総会は、2003年7月チェコプラハで行われた国際オリンピック委員会総会である。

この総会では、2010年冬季オリンピックの開催地を決める投票などが行われた。

2010年冬季五輪開催地決定投票編集

2010年冬季オリンピックの開催地には、カナダバンクーバー韓国平昌オーストリアザルツブルクスイスベルン中国ハルビンアンドラアンドラ・ラ・ベリャスペインハカボスニア・ヘルツェゴビナサラエボが立候補の申請をしていた。

第1次選考でバンクーバー平昌ザルツブルクベルンが正式立候補都市に選出され、その後ベルンが住民投票で反対が大きく上回ったために立候補を取り下げ、残る3都市での争いとなった。

2003年7月2日、投票の結果バンクーバーが平昌との決選投票を制し、2010年冬季オリンピックの開催地に選ばれた。

2010年冬季オリンピック開催地投票
都市 1回目 2回目
バンクーバー   カナダ 40 56
平昌   韓国 51 53
ザルツブルク   オーストリア 16

オリンピックの見直し編集

この総会において、IOCのオリンピック・スタディ・コミッションがオリンピック競技大会の規模縮小やコスト削減などの勧告書を提出した。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集