第4回全国実業団ラグビーフットボール大会

第4回全国実業団ラグビーフットボール大会[注 1]は、1952年1月2日から1月6日まで開催された全国実業団ラグビーフットボール大会である。

第4回全国実業団ラグビーフットボール大会
開催国 日本の旗 日本
開催期間 1952年1月2日 - 1月6日
参加チーム数 8
優勝 八幡製鉄(2回目)
準優勝 近鉄
試合総数 7
テンプレートを表示

出場チーム 編集

[1]

地区 チーム名 出場回数 備考
北海道 住友奔別 3年連続 3回目
東北 日鉱船川 初出場
関東 大映 初出場
東海・北陸 トヨタ自工 3年連続 3回目
阪和 近鉄 2年ぶり 3回目
近畿 神戸製鋼 3年連続 3回目
中国・四国 愛媛県庁 初出場
九州 八幡製鉄 2年連続 2回目

試合結果 編集

[1]

 
準々決勝準決勝決勝
 
          
 
 
 
 
八幡製鉄 15
 
 
 
大映 3
 
八幡製鉄 44
 
 
 
トヨタ自工 0
 
トヨタ自工 6
 
 
 
愛媛県庁 5
 
八幡製鉄 11
 
 
 
近鉄 3
 
近鉄 23
 
 
 
住友奔別 0
 
近鉄 18
 
 
 
神戸製鋼 5
 
神戸製鋼 28
 
 
日鉱船川 11
 

準々決勝 編集



八幡製鉄 15 - 3 大映


トヨタ自工 6 - 5 愛媛県庁


近鉄 23 - 0 住友奔別


神戸製鋼 28 - 11 日鉱船川

準決勝 編集



八幡製鉄 44 - 0 トヨタ自工


近鉄 18 - 5 神戸製鋼

決勝 編集


1952年1月6日
八幡製鉄 11 - 3 近鉄
Report
松山市堀之内ラグビー場
主審: 山地翆

全国実業団ラグビーフットボール大会
第4回大会 優勝
八幡製鉄
2年連続 2回目

チーム別成績 編集

チーム名 地区 成績 備考
八幡製鉄 九州 優勝 3 3 0 0 70 6 64
近鉄 阪和 準優勝 3 2 0 1 44 16 28
トヨタ自工 東海・北陸 ベスト4 2 1 0 1 6 49 -43
神戸製鋼 近畿 ベスト4 2 1 0 1 33 29 4
住友奔別 北海道 ベスト8(初戦敗退) 1 0 0 1 0 23 -23
日鉱船川 東北 ベスト8(初戦敗退) 1 0 0 1 11 28 -17
大映 関東 ベスト8(初戦敗退) 1 0 0 1 3 15 -12
愛媛県庁 中国・四国 ベスト8(初戦敗退) 1 0 0 1 5 6 -1

脚注 編集

注釈 編集

  1. ^ 第1回から第4回までは全国実業団ラグビーフットボール大会。第5回から全国社会人ラグビーフットボール大会に改称した。

出典 編集

  1. ^ a b 社会人ラグビー史 トーナメント表 日本ラグビーフットボール協会

関連項目 編集

外部リンク 編集