系胤譜考(けいいんふこう)は、盛岡藩命によりまとめた、刀差以上諸士の書上系図集。

概要編集

寛保3年(1743年)、盛岡藩士 伊藤祐清、円子記精親によりまとめられた、一族間で承認して藩へ提出された記録をそのまま掲載した系図集65巻。

関連項目編集

外部リンク編集