紗那支庁(しゃなしちょう)は、かつて存在した北海道支庁のひとつ。支庁名は紗那郡に由来する。支庁所在地は紗那村1903年明治36年)、根室支庁に編入合併され消滅した。

紗那支庁の範囲 (9 - 14)

歴史編集

紗那支庁成立以前の歴史については、択捉島の歴史を参照

行政編集

歴代支庁長

特記なき場合『根室・千島歴史人名事典』 による[1]

氏名 就任年月日 退任年月日 備考
1 田野熾 1898年(明治31年)
2 濱本義顕 1899年(明治32年)
3 岩波常景 1900年(明治33年) 1903年(明治36年)12月 根室支庁に編入合併され、消滅

脚注編集

[脚注の使い方]

参考文献編集

  • 紗那外三郡役所統計概表 明治26年 - 近代デジタルライブラリー 国立国会図書館
  • 根室・千島歴史人名事典編集委員会 編 『根室・千島歴史人名事典』 根室・千島歴史人名事典刊行会、2002年。