メインメニューを開く

群馬県道・栃木県道254号丸山葉鹿線

日本の群馬県と栃木県の道路

群馬県道・栃木県道254号丸山葉鹿線(ぐんまけんどう・とちぎけんどう254ごう まるやまはじかせん)は、群馬県太田市から栃木県足利市に至る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
群馬県道254号標識
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
栃木県道254号標識
群馬県道254号丸山葉鹿線
栃木県道254号丸山葉鹿線
地図
群馬県道・栃木県道254号丸山葉鹿線の位置(群馬県内)
丸山
丸山
主な経由地(群馬県内)
群馬県道・栃木県道254号丸山葉鹿線の位置(栃木県内)
葉鹿
葉鹿
主な経由地(栃木県内)
総延長 2.5 km
実延長 2.5 km
制定年 1961年(昭和36年)
起点 群馬県太田市丸山町
終点 栃木県足利市葉鹿町
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0050.svg国道50号
Japanese National Route Sign 0122.svg国道122号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
太田市・吉沢交差点
(起点、2015年7月)
↓方向が県道254号、←→方向が県道316号、↗方向が市道である。
足利市・葉鹿跨線橋南交差点
(終点、2015年5月)
丸山方面を望む。

概要編集

群馬県太田市毛里田地区(旧毛里田村)と栃木県足利市葉鹿地区(旧葉鹿町)を結ぶ県道であり、群馬県・栃木県の両区間を合わせても3km足らずの短い路線である。

路線データ編集

歴史編集

  • 1961年(昭和36年)4月1日 - 一般県道毛里田坂西線として認定
  • 2008年(平成20年)4月1日 - 路線名を丸山葉鹿線に変更[4]

路線状況編集

道路施設編集

  • 葉鹿橋(渡良瀬川、群馬県太田市原宿町 - 栃木県足利市葉鹿町)

交通量編集

24時間自動車類交通量(台/日)[1]

  • 太田市原宿町3323:15,171
  • 足利市葉鹿町(葉鹿橋):15,457

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

交差する道路 交差点名
県道316号太田桐生線(旧国道122号 太田市 吉沢
国道50号国道122号 原宿南
県道67号桐生岩舟線(旧国道50号) 足利市 葉鹿跨線橋南
県道219号松田葉鹿線 松田川ダム方面

交差する河川編集

  • 名称不明(吉澤橋、太田市丸山町)
  • 渡良瀬川葉鹿橋[5]、太田市原宿町 - 足利市葉鹿町)

沿線編集

  • 太田流通センター(アリエット太田)(太田市清原町)[6]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 平成22年度道路交通センサス 2012年12月29日閲覧
  2. ^ a b 道路現況調書 平成19年4月1日現在
  3. ^ 以前の終点は「葉鹿仲町交差点」(足利市葉鹿町、栃木県道67号桐生岩舟線交点)であり、葉鹿橋北詰(足利市葉鹿町)から葉鹿仲町交差点までの経路が県道254号に指定されていた。
  4. ^ 路線名を変更する路線 2012年12月29日閲覧
  5. ^ 2003年(平成15年)に新橋が架け替えられた。
  6. ^ アリエット太田(太田流通センター卸協同組合) 2015年6月閲覧

参考文献編集

  • 栃木県県土整備部道路保全課 『道路現況調書 平成19年4月1日現在』、2008年。

関連項目編集