自然学園高等学校

日本の山梨県北杜市にある私立高等学校

学校法人自然学園 自然学園高等学校(がっこうほうじんしぜんがくえん しぜんがくえんこうとうがっこう)は私立の全日制普通科、全日制通信制通学コース・広域通信制の高等学校山梨県甲府市(甲府キャンパス)・大月市(梁川キャンパス)・北杜市(国際農業コース実習地)・神奈川県相模原市(相模原キャンパス)にキャンパス・実習地を置く。

自然学園高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人自然学園
設立年月日 1993年1月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程、通信制課程
設置学科 普通科
学科内専門コース 国際理数コース(全日制普通科)
総合文化コース(全日制普通科・全日型通信制)
集中スクーリングコース、週1日コース(広域通信制)
学期 セメスター制
高校コード 19511B
所在地 408-0101
外部リンク 公式サイト (日本語)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集

私立の高等学校で、全日制普通科・全日制広域通信課程を置く。設置学科の詳細は以下の通り。

キリスト教精神に基づいた人間教育を行っている。

全日制普通科の募集定員は一学年28人で、少人数学級教育を行っている。

設置学科編集

  • 全日制 普通科 - 梁川キャンパスに毎日通学
    • 国際理数コース
    • 総合文化コース
  • 全日型通学コース(通信制) - 主に甲府・梁川・相模原キャンパスに通学
    • キャリアクラス
    • 進学習熟クラス
    • 国際農業コース (甲府・須玉(実習地))
  • 広域通信制(一般通信制) - 甲府・梁川・相模原キャンパスに通学(スクーリング 年に二回(1回は3~4日)・もしくは週一日(希望者))

沿革編集

  • 1993年1月 - 開校
  • 2012年4月 - 梁川キャンパス開設
  • 2015年4月 - 相模原キャンパス開設

部活動編集

制服編集

夏服
水色のシャツ、白色のニットベスト(女子)、チェックのズボン/スカート、深緑のネクタイ/リボン。
冬服
黒色のブレザー上着、白色のシャツ、チェックのズボン/スカート、深緑のネクタイ/リボン。

主な卒業者編集

交通編集

  • 甲府キャンパス
    • 〒400-0031 山梨県甲府市丸の内3-2-14
中央本線「甲府駅」より徒歩5分
  • 梁川キャンパス
    • 〒409-0503 山梨県大月市梁川町綱の上1225
中央本線「梁川駅」から徒歩10分
  • 須玉キャンパス(国際農業コース実習地)
    • 〒408-0101 山梨県北杜市須玉町小尾6900
中央本線・韮崎駅下車、増富温泉行きバスを利用し、1時間あまり 中央道・須玉インターから増富ラジウムラインに入り、車で25分
  • 相模原キャンパス
    • 〒252-0238 神奈川県相模原市中央区星が丘4-2-45
相模線「上溝駅」から徒歩5分

関連項目編集

外部リンク編集