艦隊を追って』(かんたいをおって、原題・英語: Follow the Fleet)は、1936年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

艦隊を追って
Follow the Fleet
Follow the Fleet (1936) trailer 5.jpg
ロジャース(右)とアステア
監督 マーク・サンドリッチ
脚本 アラン・スコット
ドワイト・テイラー
原作 ヒューバート・オズボーン
製作 パンドロ・S・バーマン
出演者 フレッド・アステア
ジンジャー・ロジャース
音楽 マックス・スタイナー
アーヴィング・バーリン
撮影 デヴィッド・エイベル
編集 ヘンリー・バーマン
製作会社 RKO
配給 RKO
公開 アメリカ合衆国の旗 1936年2月20日
大日本帝国の旗 1936年7月
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 約747,000ドル
興行収入 1,532,000ドル(北米配収)
1,175,000ドル(海外配収)[1]
テンプレートを表示

概要編集

ヒューバート・オズボーンの戯曲を基にマーク・サンドリッチが監督、フレッド・アステアジンジャー・ロジャースが主演した。アステアとロジャースの共演は本作で5作目であった。

アーヴィング・バーリンが楽曲を提供している。

キャスト編集

スタッフ編集

  • 監督:マーク・サンドリッチ
  • 製作:パンドロ・S・バーマン
  • 脚色:アラン・スコット、ドワイト・テイラー
  • 音楽監督:マックス・スタイナー
  • 撮影:デヴィッド・エイベル
  • 編集:ヘンリー・バーマン
  • 美術:ヴァン・ネスト・ポルグレイズ
  • 衣裳:バーナード・ニューマン
  • 振付:ハーミズ・パン

編集

外部リンク編集