メインメニューを開く

菅野 彰子(すがの あきこ、1947年 - )は、翻訳家

東京生まれ。国際基督教大学卒業。ポルノ小説、ポピュラー音楽の評論の翻訳を主とする。

翻訳編集

  • クリス・ウェルチ『ジミ・ヘンドリックスの伝説』晶文社 1975
  • シェイラ・ブラディ『カリフォルニアゼネレーション』1977 富士見ロマン文庫
  • サム・シェパード『ディランが街にやってきた ローリング・サンダー航海日誌』諏訪優共訳 サンリオ、1978 のち河出文庫
  • ベッキー・ヤンシー,クリフ・ラインデッカー『私のエルヴィス』サンリオ、1978
  • マーカス・ヴァン・ヘラー『男狂い』1981、富士見ロマン文庫
  • シェイラ・ブラディ『ポルノ女優志願』1982、富士見ロマン文庫
  • デイヴ・マーシュ,ジョン・スウェンソン編『ローリングストーン・レコードガイド』吉成伸幸共訳 講談社、1982
  • ヤン・ウォルカーズ『赤い髪の女』1983、角川文庫
  • デイヴィット・タント『黒いピラミッドの謎』1986 富士見ドラゴンブック
  • ウィリアム・アイリッシュ『死を予告された男』1986 ポプラ社文庫
  • デイヴィッド・タント『呪われた鉱山』1986 富士見ドラゴンブック
  • デイヴィッド・タント『魔人の沼』1986 富士見ドラゴンブック
  • デイヴィッド・タント『魔宮の人喰い植物』1987 富士見ドラゴンブック
  • チャールズ・マッキャリー『カメンスキーの<小さな死>』1988 扶桑社ミステリー
  • ビヴァリー・サザランド・スミス『チョコレートとプチフール』CBS・ソニー出版 1988 ウィークエンド・クッキング
  • パット・アルバレイ『ビスケット』CBS・ソニー出版 1988 ウィークエンド・クッキング
  • スティーヴン・ゲインズ『ビーチ・ボーイズ リアル・ストーリー』小林宏明共訳 早川書房、1988
  • ラファエル・イグレシアス『ホット・プロパティ』1989 富士見ロマン文庫
  • アルテーミー・トロイツキー『ゴルバチョフはロックが好き? ロシアのロック』晶文社 1991
  • ポール・ウィリアムズボブ・ディラン瞬間の轍 (1)(2)』音楽之友社、1992-93 
  • ロジャー・コーマン,ジム・ジェローム『私はいかにハリウッドで100本の映画をつくり、しかも10セントも損をしなかったか ロジャー・コーマン自伝』石上三登志共訳 早川書房 1992
  • ジェニー・ボイド,ホリー・ジョージ=ウォーレン『素顔のミュージシャン』早川書房 1993
  • リヴォン・ヘルム著 ステファン・デイヴィス補筆『ザ・バンド 軌跡』音楽之友社、1994
  • ローラ・ジョプリン『ジャニス・ジョプリンからの手紙』音楽之友社、1994
  • ジェイン・アン・クレンツ『愛の遺産』1995 角川スカーレット文庫
  • ポール・ウィリアムズ『ロックンロール・ベスト100シングル』音楽之友社 1995
  • スコット・フリーマン『オールマン・ブラザーズ・バンド』音楽之友社、1997
  • ブレット・ミラノ『ビニール・ジャンキーズ レコード・コレクターという奇妙な人生』河出書房新社 2004

参考編集