華能国際電力 (フアネン・パワー[1]、ホアネン・パワー[2]、ホアノン[3]~、华能国际电力控股有限公司 SEHK902, SSE: 600011, NYSEHNP) は中国の五大電力会社のうちの1つ。1994年に設立され、中華人民共和国国務院によって管理、運営されている。発電施設の開発、運営、建設を行なっている[4]

華能国際電力
Huaneng Power International Inc.
华能国际电力控股有限公司
企業形態 公開株式会社
SEHK902
SSE: 600011
NYSEHNP
業種 発電
設立 1994年
本社 中華人民共和国の旗 中国北京市西城区復興門内大街6号
事業地域 中華人民共和国
親会社 中国華能グループ
子会社 シンガポールの旗 トゥアスパワー
ウェブサイト http://www.hpi.com.cn/
テンプレートを表示

株式の51%を親会社である中国華能グループ(チャイナ・ホアノン[3])が所有している。1998年にはシンガポールの国営企業であったトゥアスパワーテマセクホールディングス(シンガポール政府所有)から30億USドルで取得した[5]

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ 902:HK 華能国際電力 [フアネン・パワー] 銘柄詳細 - Bloomberg
  2. ^ 中国株 香港株 ADR [ADR株式情報](ADR株価を円換算で比較表示)
  3. ^ a b SEAnews: <星>蘇州タウン・シップ開発に中国国営企業9社が参加
  4. ^ Company Profile
  5. ^ China Business News: Huaneng Restructures Tuas Fiancancing