落ち武者のおちむん

落ち武者のおちむんとは、神奈川県鎌倉市の非公認キャラクター。略称は「おちむん」。

落ち武者のおちむん
対象
神奈川県鎌倉市
モチーフ 落ち武者
デザイン 齊藤裕之
性別
公式サイト https://www.ochimun.info/
テンプレートを表示

概要編集

2013年5月、鎌倉市の非公認キャラクターとして由比ガ浜在住の男性(運営会社名は「落ち武舎」)が制作[1][2]。初披露は鎌倉海浜公園で行われたフリーマーケット鎌人いち場[1]。同年のゆるキャラグランプリで793位となる[3]

2015年、中の人が海外に移住したため活動休止[4]。その後一時帰国したものの再移住予定のため、2017年にM&Aマッチングサービス「トランビ」を通じて権利が譲渡され[4]、活動再開した[5]

設定編集

  • 1313年(正和2年) - 鎌倉に武家の長男として産まれる[2]武芸が苦手で臆病な性格に育つ[1]
  • 1333年(元弘3年) - 新田義貞軍が鎌倉に攻めてきた時、 戦っても勝てないと思い、ひたすら逃げる。そして山の中を走ってたら突然タイムスリップして現代に現れる[2]
  • 2013年(平成25年) - 産まれ育った鎌倉市の非公認マスコットとして活動しようと決心する[2]

特徴編集

月代を剃り落としたざんばら髪、八の字眉、渦巻き状の目、長く伸びた口髭、だらしなく開いた口、鎌の字の家紋が入った藍色の甲冑に身を包み、手には「おちむん」と書かれた幟旗を持っている。

原案では頭頂部に折れたが刺さり、額のあたりに十文字型の傷がある[6]

プロフィール編集

項目
出身地 鎌倉時代の時の鎌倉
年齢 21歳[2]
得意な物 遊び[2]
苦手な物 武芸[2]
好きな物 歌や音楽[2]
好きな食べ物 塩むすび、カレーつけ麺、たいやき[7]
怖い物 流鏑馬[7]

グッズ編集

人形、ポーチ、ピンバッジが売られている。

絵本編集

  • 「落ち武者のおちむん」株式会社アライブトライブ、2015年、齊藤裕之 (著)、花沢洋平 (イラスト)

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集