葉桂

中国の囲碁棋士

葉桂(よう けい、1974年8月5日 - )は中華人民共和国囲碁棋士中国囲棋協会に所属、五段。全国囲棋個人戦女子の部優勝、正官庄杯世界女子囲碁最強戦で5人抜きなど。

葉桂
プロフィール
出生: 1974年8月5日
出身地: 中華人民共和国の旗 中国湖北省
職業: 囲碁棋士
各種表記
繁体字 葉桂
簡体字 叶桂
拼音 Yè Guī
和名表記: よう けい
発音転記: イエ グイ
テンプレートを表示

経歴編集

10歳で囲碁を学び、14歳で囲棋集中訓練隊入り。1989年入段。1991年、女子名人戦優勝。同年、92年に全国囲棋個人戦女子の部3位。1995年五段。1997年NEC杯新秀戦で、王磊周鶴洋羅洗河らを破って優勝し、翌年の日中スーパー囲碁俊英戦に出場、仲邑信也に2-0で勝利。2003年に全国囲棋個人戦優勝。2004年の正官庄杯で5人抜き達成、07年は朴鋕恩を破って中国優勝をもたらした。

中国棋士ランキングでは2005年(8月)に58位。

タイトル歴編集

その他の棋歴編集

国際棋戦

中国棋戦

外部リンク編集