藤川 吉美(ふじかわ よしみ、男性、1936年7月5日 - 2014年7月5日)は、日本の科学哲学者。愛媛県出身。科学哲学ロールズの『正義論』などを専門とする。

来歴編集

著書編集

  • 『論理学入門』東海大学出版会、1972年。
  • 『言語システム化の論理』早稲田大学出版部〈双書現代の論理〉、1975年。
  • 『正義論入門』論創社、1979年。
  • 『価値と正義の論理』第三文明社〈レグルス文庫〉、1981年。
  • 『科学哲学概論』理想社、1986年。
  • 『記号論理学』大竹出版、1986年。
  • 『論理学』早稲田大学出版部、1986年。
  • 『公正としての正義の研究-ロールズの正義概念に対する批判的考察』成文堂、1989年。ISBN 978-4792360436
  • 『一般抽象化理論-科学的探求の一方法』大竹出版、1989年。ISBN 978-4871860215
  • 『合理的な決定とは何か-国境をこえた「自由と平等」の均衡解』慶応通信、1990年。ISBN 978-4766404555
  • 『新しい時代の幸福論-人生哲学序説』慶応通信、1992年。ISBN 978-4766404999
  • 『自由の女神のつぶやき-アメリカの疲弊と焦燥』行路社、1992年。
  • 『新しい時代の価値観-平和共存への途』慶応通信、1992年。ISBN 978-4766405149
  • 『私道と公道の物語-横浜でのある実践記録』朝日新聞社、1993年。ISBN 978-4022564764
  • 『新しい時代の社会像-博愛主義の世紀』慶応通信、1993年。ISBN 978-4766405262
  • 『規範科学の基礎-認識論的・価値論的・方法論的基礎』第1巻、成文堂〈正義の研究〉、1994年。ISBN 978-4792360504
  • 『ロールズ哲学の全体像-公正な社会の新しい理念』第2巻、成文堂〈正義の研究〉、1995年。ISBN 978-4792360559
  • 『社会思想史-価値基準の進化』第3巻、成文堂〈正義の研究〉、1997年。ISBN 978-4792360634
  • 『政策原論』第4巻、成文堂〈正義の研究〉、2003年。ISBN 978-4792360788
  • 『大学がかわる・日本がかわる-改革進む日本の大学』第2巻、公共政策研究所〈政策シリーズ〉、2003年。ISBN 978-4990120108
  • 『判断の論理学』慶應義塾大学出版会、2003年。ISBN 978-4766410198
  • 『合意形成論』第5巻、成文堂〈正義の研究〉、2008年。ISBN 978-4792360894
  • 『世界政府論考 その論理と倫理』第6巻、成文堂〈正義の研究〉、2013年。ISBN 978-4792305482

翻訳編集

  • ホワイトヘッド『科学的認識の基礎-自然という概念』理想社、1970年。
  • トゥールミン『科学哲学-メタ・サイエンス入門』東京図書、1971年。
  • ホワイトヘッド『自然認識の諸原理』東京図書、1972年。
  • パトナム『論理学の哲学』米盛裕二訳、法政大学出版局〈りぶらりあ選書〉、1975年。
  • パトナム『精神と世界に関する方法-パットナム哲学論集』紀伊国屋書店、1975年。
  • トゥールミン『科学哲学へのいざない-常識の眼・科学の眼・哲学の眼』東京図書、1976年。
  • ホワイトヘッド『思考の諸様態』第13巻、伊藤重行訳、法政大学出版局〈ホワイトヘッド著作集〉、1980年。ISBN 978-4879840127
  • K. ランベルト・G. G. ブリタン Jr.『科学哲学入門』吉田夏彦訳、培風館、1981年。
  • ホワイトヘッド『理性の機能・象徴作用』第8巻、市井三郎訳、松籟社〈ホワイトヘッド著作集〉、1981年。ISBN 978-4879840189
  • ホワイトヘッド『自然認識の諸原理』第3巻、松籟社〈ホワイトヘッド著作集〉、1981年。ISBN 978-4879840257
  • ホワイトヘッド『自然という概念』第4巻、松籟社〈ホワイトヘッド著作集〉、1982年。ISBN 978-4879840295
  • ホワイトヘッド『相対性原理』第5巻、松籟社〈ホワイトヘッド著作集〉、1983年。
  • パトナム『科学的認識の構造-意味と精神科学』晃洋書房〈哲学叢書〉、1984年。ISBN 978-4771002630

外部リンク編集