藩祖(はんそ)とは、江戸時代の日本に存在した各開祖または初代藩主とされる人物のこと。一般には開祖=初代藩主=藩祖であるが、仙台藩や萩藩のように、戦国時代以前から続く家柄でも初代藩主を藩祖とする例があるほか、加賀藩のように開祖ではあるが江戸幕府に仕えたことはない前田利家を藩祖とする例もある。

主な藩祖編集