メインメニューを開く

製氷(せいひょう)とは、人工的にを製造することである。

目次

歴史編集

最初の人工的な製氷は、1748年に行われたグラスゴー大学の William Cullen による実証であるとされている[1]。彼は、その後実用的な取り組みをしなかったため、製氷機の歴史は1805年に最初の冷凍機を設計したアメリカの発明者 オリバー・エバンスから始まったと言われる理由である。1834年に、ジェイコブ・パーキンズがエーテルを使用した実用的な蒸気圧縮冷凍機を製作した[2]

日本の主な製氷メーカー編集

出典編集

  1. ^ “The History of the Refrigerator and Freezers”. About.com Money. http://inventors.about.com/library/inventors/blrefrigerator.htm 2016年12月10日閲覧。 
  2. ^ Robert T. Balmer (2011). Modern Engineering Thermodynamic. Academic Press. ISBN 978-0-12-374996-3. https://books.google.com/books?id=VC-RuN6moREC&pg=PA543&dq=Jacob+Perkins+refrigeration#v=onepage&q&f=false. 

関連項目編集