メインメニューを開く

襄平県(じょうへい-けん)は中華人民共和国遼寧省にかつて存在した県。現在の遼陽市中心部に相当する。

中国地名の変遷
建置 戦国時代
使用状況 東晋に廃止
戦国襄平県
襄平県
前漢襄平県
襄平県
後漢襄平県
三国襄平県
西晋襄平県
東晋十六国廃止

戦国時代により設置され、遼東郡の郡治とされた。404年高句麗後燕を破って一帯を占領した事により廃止された。

参考文献編集

  • 二十四史』中華書局
  • 『復旦大学中国歴史地名大辞典』(復旦大学出版社)
  • 『中国古今地名対照表』(上海辞書出版社)