視聴者(しちょうしゃ、Audience )とは、テレビなどの映像を見る人の事。

視聴者の数の指標として視聴率があり、日本国内のテレビ番組については主に調査会社ビデオリサーチによる調査が行われている。

インターネット放送動画サービスでは、視聴者数あるいは再生回数が示されることが多い。

目次

日本における視聴者層の区分編集

ビデオリサーチなどの視聴率調査会社広告代理店などでは、視聴者を下記のように区分している。[1]

  • C層 4-12歳の男女 (Cは英語で子供を表すChildの意味)
  • T層 13-19歳の男女 (TはTeenagerティーンエイジャー)の意味)
  • F1層 20-34歳の女性 (Fは英語で女性を表すFemaleの意味)
  • F2層 35-49歳の女性
  • F3層 50歳以上の女性
  • M1層 20-34歳の男性 (Mは英語で男性を表すMaleの意味)
  • M2層 35-49歳の男性
  • M3層 50歳以上の男性

関連項目編集

関連項目編集

脚注編集