評議

最高裁判所が2006年に制作した広報映画

評議』(ひょうぎ)は、裁判員制度のPRのため、最高裁判所2006年に制作した広報映画である。

各地で上映会が開かれたほか、裁判所、図書館などでビデオ、DVDが貸し出されている。また、2009年3月にはCS放送の日本映画専門チャンネルで放送された。

キャスト編集

裁判員編集

裁判官編集

事件関係者編集

スタッフ編集

関連項目編集